双生児等多胎児家庭育児支援事業

なんだか 難しい事業名ですが、ふたごや三つ子の家庭が 指定のベビーシッターを利用する場合に 
割引してもらえる というものです。
事前に申し込み、割引券を発行してもらわないといけません。
自営業や公務員家庭では 使えません・・・。

義務教育就学前の 双生児等 多胎児を養育している保護者の 育児疲れを解消し、
リフレッシュを図るため 育児支援サービスを利用した場合、その費用の 一部 又は 
全部を助成します。
多胎児家庭割引券 1枚当たりの割引額は、育児支援サービスの対象となる児童が 
2人の場合は 9,000円、3人以上の場合は 18,000円の範囲内とし、
割引額を超える利用料金は、利用者の負担となります。
多胎児家庭割引券の使用は、1日1回(枚)とし、原則として、年度内に2回以内となります。
ただし、特別の事由がある場合には、年度内に 4回まで 使用することができます。
なお、3回目以降の 割引券の利用に当たっては、特別の事由を明らかにする書類の
添付が必要となります。

詳しくはこちら→→→一般財団法人こども未来財団
 『双生児等多胎児家庭・産前産後休業時育児支援事業』
 

http://www.kodomomiraizaidan.or.jp/babysitter/25sousan.html
[PR]

by ehimetatainet | 2012-07-04 21:09 | 知ってる?育児の情報